irodori ~店長ブログ~

東京のJR大塚駅近くに構えるライフスタイルショップ「irodori」の店長・工藤のブログです。

チーズフェスタ2018 美味なるチーズとの遭遇 その3

雑貨店irodoriの店長であり、ブルーチーズで永遠とビールが飲める工藤です。

 

前回の記事では 、お酒やチーズ売り場について書きました。

今回は予想以上に面白かったステージでの催し物についてです。

 

 

f:id:irodori-select-shop-manager:20181111030949j:plain

チーズがある生活。優雅。こんな生活を将来しよう。

意外とステージでのイベントが面白い

こういうイベントのステージでの催しは、あまり面白くないのが常ですね。(悲しいことに)

でも今回のイベントでは、各チーズ会社が自社のアピールのために1時間弱の枠を使うので、それぞれ力が入っていてとても良い。みてて楽しいものが多いです。

 

中でもお気に入りだったのは、「パルミジャーノレッジャーノ協会」!

f:id:irodori-select-shop-manager:20181111033736j:plain

パルミジャーノレッジャーノを切り分けてくれている。

本場の職人がパルミジャーノレッジャーノを無言で淡々とカットしてる横で、個性的なキャラのおばさまがパルミジャーノレッジャーノの魅力を語り続けるという時間でした。

これが面白い。 おばさまは平野レミをマイルドにした感じの方。

 

そのおばさまが言うには、パルミジャーノレッジャーノの中に白い斑点のように、しゃりしゃりした塊が入っているそう。これはアミノ酸の塊で、これがおいしさの秘訣。

その場で切った物を試食させてもらいまいたが、

まじで美味い!!!!

 

名前は知ってたけど、ちゃんと食べたことなかった! おいしくて感動しました。

500gを2000円で限定で売ってました。あ〜、買っておけばよかったかなぁ。

でも500gがいきなり手元にきても困っちゃうな....

 

ということで、最終的にワイン4杯(1500円程度)、そしてチーズ2種(600円程度)を購入し、試食を楽しんで来ました。かなり満喫!

 

あと1日ですが、迷ってる方は是非行かれることをおすすめします。